石垣島ダイビングTOP > 石垣島川平のダイビングスポット > 荒川ヨスジの根

荒川ヨスジの根

荒川ヨスジの根は、マンタで有名な石垣島の川平方面エリアにあります。港からボートで15分ほど移動してポイントに到着です。港から近いですから、船酔いが心配な人も安心です。

ボートからのエントリーとなります。水深は3~20mで、流れは弱いので、初級者から楽しめるのに、ダイバー垂涎の生き物に数多く出会えるというお得なポイントです。荒川ヨスジの根は、その名の通り荒川の沖合にあって、水深20mほどの海底の白砂に根が点在しています。

その周りにヨスジフエダイが群れています。根の陰に潜んでいるハダカハオコゼやタテジマキンチャクダイの幼魚等、人気種を見るのも楽しみです。白い砂地にはガーデンイールが見られ、ヤッコエイにも頻繁に会えます。

そのほか根では甲殻類も観察できますし、バラクーダなど回遊魚も見られます。 生物ウォッチング、砂地好きにはたまらないポイントです。また、白い砂を背景に豊富な生き物をカメラにおさめたい、というフォト派にもおすすめです。海中のベストショットをものにすることも、この 荒川ヨスジの根でしたら期待できます。港から15分のポイントですが、それでも船酔いが心配な人は酔い止めを飲んでいくと完璧でしょう。

川平のダイビングスポット

NO レベル ポイント名 内容
1 初級~ 米原Wリーフ 水深は5~30mほどで、流れはほとんどないため、初級者から安心して潜れるポイントです。
2 中級 荒川ヨスジの根 港からボートで15分ほど移動してポイントに到着です。港から近いですから、船酔いが心配な人も安心です。
3 初級~上級 川平石崎マンタスクランブル 高い確率でマンタに出会うことができることで知られています。そのエリアのなかでも、ここ川平石崎マンタスクランブルは、ネーミングからわかる通り、マンタを高確率で見ることが出来る人気ポイント
4 初級~上級 荒川Wアーチ 水深は5~25mと深くなく、また、流れもほとんどないため、初級ダイバーから上級者まで幅ひろいクラスが楽しめるポイントです。