石垣島ダイビングTOP > 石垣島南部のダイビングスポット > 桜口リーフ

桜口リーフ

桜口リーフ は、石垣市南沖エリアにある、初級者から上級者まで楽しめる、地形派におすすめのポイントです。ここは、石垣港からいちばんちかいポイントとしても知られています。

港に近くても外洋に面しているため透明度も低くありません。水深は10~15mと、深くありませんし、流れも弱いので初心者ダイバーから楽しめるポイントです。ボート移動は必要ですが、石垣港から5分ほどで着く近いポイントですから、船に弱い人でもおすすめです。

ここのみどころはなんといってもその地形。リーフが複雑に入り組み、根に入った切れ目によるケーブやクレバスなど、おもしろい地形を楽しめます。根を2つに割るようなトンネルがあり、穴の中にはアカマツカサが群れ、イセエビやネムリブカなどもよく見られます。

ナイトダイビングに使われることも多いので、興味のあるひとはダイビングショップに問い合わせましょう。夜の海の中は昼間とは違った別世界です。地形派におすうすめではありますが、キンチャクガニなどの生物観察も楽しめます。まれにナポレオンの出現もありますし、冬場にはマンタに出会うダイバーもいます。港から近いので気軽に地形目的で楽しみ、ラッキーならば大物とのサプライズ遭遇がある、というところが魅力です。

南部のダイビングスポット

NO レベル ポイント名 内容
1 中級 桜口リーフ 初級者から上級者まで楽しめる、地形派におすすめのポイントです。ここは、石垣港からいちばんちかいポイントとしても知られています。
2 初級~中級 午の方石 初級者から楽しめる浅くて安心して潜ることのできるポイントとして人気です。水深7~8mほど。白い砂地にはテーブルサンゴやハマサンゴが点在しています。