石垣島ダイビングTOP > 石垣島情報 > 石垣島の天候は?

石垣島の天候は?

美しい海を求めて石垣島に行こうと思い立ったところまでは良かったのですが、ふと心配になったことがありました。
それは、20年以上暮らした本州とは全く違うであろう、石垣島の未知数の気候です。
せっかく行くのなら、できるだけ不安要素を減らしてダイビングを楽しみたいと思います。
事前にしっかり調べなければ危険だということに気が付きました。
ちゃんと調べてみると、本州ではあり得ないことですが、何と海開きは3月とのこと。
7月後半の海の日頃からが海水浴シーズンという常識は、この時点で吹き飛びました。
5月の後半から6月は梅雨で雨が多く、8月から10月は台風シーズンで天候に注意が必要。
秋からは強い北風が吹き始めて海が荒れることも分かりました。
天候的には、7月の夏休み前までが、台風も少なく安定している時期だと言われるようです。
ただ、その頃になると殺人的とまで言われる日差しも本領を発揮しています。
万全の日焼け対策として、また尖った岩やサンゴなどで肌を傷つけないためにも、ウェットスーツやラッシュガードの着用が必須のようです。
この気候の違いを見ていたら、旅行を思い切り楽しむためには、やはり事前にある程度の情報収集が必要なのだと学びました。

こちらの記事も読まれてみます

    None Found

by palestinebicentennial on 10月 11th, 2014 in 石垣島情報

Comments are closed.